MENU

CLOSE

妊活サプリはなにが入ってるの?!代表的な成分と効果まとめ

妊活サプリはなにが入ってるの?!代表的な成分と効果まとめ

115views

カテゴリ:サプリメント

妊活サプリの代表的な成分1【マカ、葉酸、コエンザイムQ10、タンポポ】

91aec649c7a14b6aeda19a42f7f0e4aa_s

マカ

マカとは南米ペルーのアンデス高原に自生する植物です。質の良いタンパク質や必須脂肪酸、各種ビタミンやミネラルを豊富に含んでいるため「完全食」と呼ばれています。マカに含まれる成分「ベンジルグルコシノレート」には月経サイクルの正常化や不妊改善の効果があるなど、妊活や不妊治療中の方を手助けする効果を発揮します。

さらにマカは男性機能の改善や精子の質の向上など、男性の妊活や不妊治療を助ける効果も数多く発揮します。通常の食事で摂取することのない食品なので、サプリを利用して摂取することが大切です。

葉酸

葉酸は妊娠前後の女性に向けて、厚生労働省が1日に400μgの摂取を勧めている成分です。充分に葉酸を摂取することで赤ちゃんに先天性奇形の症状が現れるリスクを減らせます。

また子宮内膜を受精卵が着床しやすい状態に整えるなど、妊活や不妊治療に役立つ様々な効果を発揮します。厚生労働省は通常の食事だけで必要な葉酸を摂取することは難しいからサプリなどを利用して必要量を満たすことを推奨しています。

コエンザイムQ10

カナダの大学と不妊治療クリニックが合同で行った実験で、コエンザイムQ10を摂取させたマウスに卵子の増加やミトコンドリアの活性化など妊活や不妊治療に役立つ効果が確認されたことで、妊活サプリの成分として注目を集めるようになりました。

コエンザイムQ10は様々な細胞のなかに存在しており、ミトコンドリアがエネルギーを生成する際に発生する活性酸素を除去する役割などを担っています。そのため摂取することで妊活や不妊治療に悪影響及ぼす原因になる活性酸素を除去する効果が得られます。

タンポポ

タンポポは漢方で薬草として使用される植物です。タンポポに含まれている「タンポポショウキT-1エキス」は、女性ホルモンの分泌を促すことで子宮内膜を着床しやすい状態に整えたり冷え症を改善するなど、妊活や不妊治療をサポートする効果を発揮します。

妊活サプリの代表的な成分2【亜鉛、ヘム鉄、生姜、ザクロ】

d435f43a1d74408252debc603d4ad82a_s

亜鉛

亜鉛は男性の性欲減退やEDを改善したり、精子の質を高める効果を発揮します。欧米では「セックスミネラル」と呼ばれており、男性の妊活において重要な成分として妊活サプリの代表的な成分にもなっています。

また、女性の場合も体内で亜鉛が不足すると受精卵の着床が妨げられたり月経不順の原因になるなど、妊活に悪影響を及ぼされるため欠かせない成分です。そして亜鉛は吸収率の低い成分なので食品に含まれている微量な亜鉛の更に一部しか体内に吸収されません。そのためサプリを利用して摂取することが効率的な成分です。

ヘム鉄

鉄分は血液内で酸素を運搬する役割を持つ赤血球を作る役割をもつ成分です。鉄分の不足で母体が貧血状態になることで、胎児に必要な栄養分などが届けられず低体重児や未熟児が生まれる可能性もあるため注意が必要です。鉄分は妊活や不妊治療中に欠かせない成分ですが、鉄分には「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」の2種類があり、それぞれ吸収率が違います。

コストが低いため非ヘム鉄が多く使われますが、ヘム鉄は非ヘム鉄と比較して約5〜6倍という高い吸収率を持っており、ヘム鉄が配合されたサプリを利用することが効率的です。ただし鉄分は過剰摂取すると卵子や精子を老化させる原因になる活性酸素を増やす原因になるため適量の摂取が大切です。

生姜

生姜に含まれるジンゲロールという成分が加熱や乾燥で変化して生まれる「ショウガオール」は、身体を芯から温めて冷え症を改善する高い効果を発揮します。生の生姜を摂取してもこの効果は得られないので、生姜を加熱する生姜湯や乾燥した生姜が含まれるサプリを利用することが効率的です。

ザクロ

ザクロはイラン原産の果物で、美容や健康に役立つ様々な成分を含み「女性の果実」と呼ばれています。ザクロには活性酸素を除去する効果を持ったビタミンCやビタミンE、ポリフェノールなどの抗酸化物質が豊富に含まれています。また、ザクロの種子は女性ホルモンのエストロゲンと似た働きを持つ植物性エストロゲンを含むため、生理不順を改善したり子宮内膜を着床しやすい状態に整える効果を発揮します。