MENU

CLOSE

妊活のため見直した習慣は「冷えに注意すること」と「葉酸摂取」

妊活のため見直した習慣は「冷えに注意すること」と「葉酸摂取」

103views

カテゴリ:体験談

妊活には「冷やさない」のが大事!普段の習慣を見直しました

私が妊活において見直した習慣の一つは「体を冷やさないこと」です。というのは、実際に妊娠した友人から「とにかく着るものや飲むもの・食べるものなどに気をつけて、体を温める(冷やさない)ことが一番大事だよ」とアドバイスを受けたからです。

それからというもの、自分の生活を見直して、体を冷やさない・温めるように心がけました。

冷たい飲みものを飲まない

一番反省したのは、それまでの私は冷たい飲み物が大好きだったという点です。冬にはお茶やコーヒーなどを飲みますが、それ以外の季節には基本的に「冷蔵庫から出したばかりの冷え冷えの飲み物」を飲んでいました(場合によっては氷を入れてました)。

このような冷たい飲み物は体を冷やしてしまうので妊活にはNGだそうです。ということでそれ以降は、基本的に常温の水を飲むように心がけました。

ひざ掛けを必ず使う

中からももちろんですが、着るものなどに気を付けて腰回りを冷やさないことも大事だと思いました。とは言えそんなに洋服を持っていない私。防寒具や毛糸のパンツなども持っていません。なので、椅子に座るときは必ず腰周りを覆うような感じでひざ掛けを使うようにしました。

運動で体温を上げる

色々考えた結果、運動するのも体温を上げてくれるので妊活に良いのではないかなと思いました。それに、運動の習慣をつければダイエットにもなりますしね。

私が行ったのはウォーキング(元気なときは軽いジョギング)です。ダイエット効果はもちろんですが、妊活中たまりがちなストレスを解消する効果もあったように思います。

妊娠してからも大事な「葉酸」を妊活中も摂取できる食生活に

最近はほとんどの妊婦さんが知っている「葉酸」。妊娠初期にしっかり摂取しておくことで赤ちゃんの先天性奇形を予防してくれるとのことで、妊娠したら多くの人が葉酸のサプリを飲んでいるようです。でも、実は妊活時にも葉酸を摂取しておくことはとても大事らしいのです。

医師が監修する「葉酸サプリ110番」というサイトで、「葉酸の『子宮内膜強化』・『子宮内の血流促進』で、着床が促され、着床後の受精卵の成長も正常となります」という文章を見たからです。それを見てから、「葉酸を摂ろう!」と思うようになりました。

参考:葉酸サプリ110番「葉酸が着床力や妊娠力を上げる効果と理由」<http://yousansapuri-110ban.jp/ninsinryoku.html

サプリよりは普段の食生活で

葉酸のサプリも確かに色々ありますが、私は「普段の食生活で摂れるのであれば、出来れば食品から摂りたい」と思いました。サプリというのはあくまで補助的なもの。やはり食事から摂るのが基本だと思ったからです。

幸い、私の大好物の枝豆やブロッコリー、ほうれん草には葉酸が豊富に含まれていることが判明。ということで私は枝豆・ブロッコリー・ほうれん草いずれかを必ず毎日しっかり食べるように心がけました。

その後無事妊娠!

これらの取り組みを続け、半年足らずで無事妊娠することができました。幸い妊娠時の経過も良好で、健康な赤ちゃんを出産することができました。ということで、私が妊活でおすすめするのは「冷え対策」と「葉酸」です!これから妊活をスタートさせるという方は、是非参考にしてくださいね。