MENU

CLOSE

マカとザクロのサプリメントを妊活に取り入れるべき理由とは

マカとザクロのサプリメントを妊活に取り入れるべき理由とは

224views

カテゴリ:サプリメント

妊娠しにくい体の特徴とその対処法について

d89fe9bab88fab3fbabfabb8646d097e_s

妊活の為には妊娠力を高めることが欠かせない

本来、女性は妊娠のための機能を備えているので妊娠しやすい体のはずですが、現代のライフスタイルや様々な要因によって、子宮、卵巣の生殖機能が弱まっている場合は少なくありません。女性ホルモンのバランスが崩れて妊娠しにくい体になってしまっていることがあるのです。

妊活において、健康的に妊娠するために女性の「妊娠力」は最も重要なことです。妊娠しにくい体の特徴としては、冷え症、生理不順、神経質等が挙げられます。女性は男性に比べ筋肉量が少なく、血管が細いことから冷え症になりやすいとされ、更に冷え症になると女性ホルモンのバランスが崩れやすく、結果的に生理不順にも繋がります。

神経質な人はストレスが溜まりやすく、免疫力が低下して避妊体質になる場合があります。また、ストレスは女性ホルモンのバランスを崩す要因にもなり、これも生理不順に繋がってしまうのです。

妊活の鍵は女性ホルモンのバランスを整えること

女性の生理周期は一般的に25日から38日であれば安定しているとされますが、生理不順がある場合、卵子の質が下がっている、排卵が正常に起こってない、子宮内膜が成長していないといった問題が起こっている場合があります。

このようなことから、生理不順は不妊に繋がるとされており、排卵日の特定が難しく妊娠のタイミングを図ることも難しくなるため、妊活をすると決めた際に生理不順がある場合は早くから対処に取り組むことが必要です。その為には不規則な生活習慣や食事の改善、適度な運動が欠かせません。

また女性ホルモンのバランスを良くする効果のある、サプリメントの摂取も効果的といえるでしょう。では女性ホルモンのバランスを健康に保つ為に必要になるのはどのようなサプリメントなのでしょうか。それは「マカ」と「ザクロ」です。

「マカ」と「ザクロ」のサプリメントを取り入れるメリットとは

3366663a4ee9351998161448ba236921_s

マカは男性にも女性にも嬉しいサプリメント

受胎力アップに効果的といわれる「マカ」は、4000m級のアンデス山地で育ち古くからアンデスの人々の生活と健康を支えてきた多年生植物です。またマカには女性ホルモンのエストロゲンのように作用する植物エストロゲンやホルモンの分泌に関わる脳下垂体の働きを調整するアルギニンなどホルモンの分泌量の調整に関わる成分が複数含まれます。

生理不順の多くは女性ホルモンのエストロゲンの分泌がうまく行われてない場合が多いのです。したがってマカを摂取することで、植物エストロゲンが作用し生理を健康的に保つことをサポートする効果が期待できます。

さらにマカはインカ帝国時代の強壮剤とされ、精力増強にも使用されていたことから、男性が摂取すると機能向上のサポートも期待できます。そのため、不妊時には男性も摂取することが望ましいサプリメントだといえるのです。

ザクロにはイソフラボンが豊富に含まれている

クレオパトラや楊貴妃も好んで食事に取り入れたされる「ザクロ」は、ビタミン類、葉酸、鉄分などを含み古くから美の食べ物として好まれてきました。ザクロに微量に含まれるエストロンは女性ホルモンのエストロゲンの一種とされており、ホルモンバランスの崩れを整えることをサポートしてくれる可能性があります。

さらにザクロには、イソフラボンが豊富に含まれています。またイソフラボンは、エストロゲンとよく似た作用を持つ成分で、女性ホルモンの過剰分泌を抑制する作用が期待できるので、女性ホルモンバランスが乱れている場合や生理不順の場合には取り入れるべき栄養だといえるでしょう。

このように、マカとザクロはそれぞれが女性ホルモンに作用して、女性ホルモンバランスを整えることをサポートしてくれる可能性があるのです。不妊気味の場合はこれらの成分を摂取して、妊娠しやすい体作りを目指していきましょう。