MENU

CLOSE

不妊の保険がスタート!その前に知っておきたい妊活の知識

不妊の保険がスタート!その前に知っておきたい妊活の知識

190views

カテゴリ:不妊治療

不妊治療の保険サポートが始まる!

44163d79edfdb6f148446cee5889b38e_s

10月2日から、日本生命保険による不妊治療の保険の発売が決まりました。不妊治療の保険の発売は業界初となっており、高い注目を集めています。不妊治療は一回で成功するとは限らないので、何度もトライすると費用が高くなってしまうのがデメリットでした。しかし、このサポートにより、積極的に妊活に取り組める世の中になるかもしれません。

不妊とは?

ここで今一度、不妊とはどういうものなのか確認しておきましょう。健康な男性と女性が避妊具をつけずに性交渉をしているにもかかわらず、一定期間妊娠に至らない状態を不妊と言います。主に、1年間妊娠に至らなければ不妊ということになっています。この一年という期間は、日本産科婦人科学会によって定義されているのです。

不妊で悩んでいるカップルの数

どのぐらいの人たちが不妊で悩んでいるのかと言うと、10組に一組と言われています。しかし、妊娠を望む女性の年齢が毎年のように高齢化している傾向にあるので、さらに増えると言われています。

不妊治療に必要な費用

体外受精や顕微授精が有名な不妊治療です。これらの不妊治療は、一回あたり30万円はかかるため、患者さんが全額負担するのはなかなか厳しいものがあります。不妊治療に取り組む期間は平均で2年から5年程度。その間にかかる費用は150万円以上と言われているのです。しかし、不妊治療の保険がスタートすることで、この辺りの負担はかなり軽減されるでしょう。

妊活に必要な行動内容を理解しておこう

9157f4aa75d683a3f7db3b18c73b4dda_s

不妊治療も含めて、妊娠するための活動のことを妊活と呼んでいます。今は妊娠を計画していないとしても、いつ妊活をスタートさせるかわかりません。だから、その時のために妊活の内容を理解しておきましょう。妊活はできるだけ前倒しで取り組んだほうがいいので、予備知識は必要です。

サプリメントを必ず取り入れる

妊活する時には、サプリメントを必ず取り入れます。「妊娠に必要なのはセックスでしょ」と思っている人も多いと思うので、サプリメントの使用は意外に感じる人もいるかもしれませんね。この場合は、一般的な栄養素を補うわけではなく、葉酸と言われる栄養素を摂取するのです。葉酸は、女性にも男性にも欠かすことのできない成分で、厚生労働省からも強く推奨されています。

  • 胎児の障害リスクを低減させる

赤ちゃんを出産する時に心配なのは、「無事に健康に生まれてきてくれるのか?」ということです。一生抱える障害のリスクもないとは言い切れません。そんなリスクを軽減させてくれるのが葉酸です。障害を抱えた子供が産まれやすい背景には、葉酸不足の卵子が原因と言われています。

赤ちゃんは細胞分裂を繰り返して身体を形成させるのですが、その時に卵子に含まれている大量の葉酸を使うのです。もし、葉酸が不足している卵子に受精してしまったら、十分な細胞分裂が行えずに、不完全なまま、育ってしまいます。葉酸が強い精子を作ってくれるサポートもしてくれるので、男性にもおすすめ。ですから、計画的に妊娠したいのであれば葉酸の摂取は必須です。

規則正しい生活を送るように心がける

十分な睡眠、1日3回の食事、栄養バランスを考えた食事、適度に汗を流す運動、禁酒禁煙、ストレス解消など、人間が健康的な生活を送るためには当たり前な行動をしっかりと意識しましょう。でも、このような健全な生活を送るのは日本人にはなかなか難しいのが実情。

バリバリ働いている女性はなおさら難しいでしょう。そのため、妊活に取り組むときに仕事を辞める女性も少なくありません。本気の妊活は、それぐらい真剣に取り組むものなのです。

闇雲にセックスしない

妊娠を焦って、闇雲にセックスをしても妊娠に繋がるとは限りません。おまけに、セックス自体が義務のような行動になってしまいます。そうすると妊活性の意識もだんだん萎えてしまうでしょう。排卵日を把握して、狙ったセックスをするということが大事です。基礎体温と排卵日を記録しておけば、だんだん分かるようになってきます。